はやく楽器吹きたい

はやく楽器吹きたい

この前久しぶりに動画で私が中学生のときに演奏していた曲を聴きました。コンクールの課題曲です。やっぱり久しぶりに聴いてみるととても懐かしくて、たくさんの思い出が頭によみがえってきました。

中学1年のときに部活動見学で始めて金管楽器を見た時。あのキラキラした楽器。始めて先輩後輩という関係を持った時。始めての大きな舞台に立って演奏した時。合奏のときに後輩とふざけて皆の前で怒られた時。銅賞しかもらえなくておもしろくないと思った時。たくさんの思い出が頭をよぎりました。

こうして、当時は辛いとかキツイとか行きたくないなとか思っていたけど、こうして吹奏楽から離れて1年以上たった今、思い返してみるとあの頃はきつかったけど楽しかったなぁ、とまで思えるようになりました。過去にきつかった思い出もこれから頑張るための貯金です。

今私はもう一度吹奏楽をするためにアルバイトをしています。アルバイトを頑張れる理由は、その過去のきつかった思い出です。あの頃にキツイ思いをしていなければ今こうして頑張れてはいないと思います。それと同時に、もう一度吹奏楽をしたいという、思いがバイトへの原動力にもなっています。

はやく、お金を貯めてもう一度あのステージに立てることを夢見て今日もバイトを頑張ります。

関連記事

  1. 新しい音楽との出会いはiPhoneで!
  2. 新しい楽器を買いたいけれど。。。
  3. 私の好きなトロンボーン奏者
  4. 選手交代
  5. 遂に!
  6. CDジャケットが。。。
  7. 最近ハマっている音楽
  8. 我が家の音楽事情
  9. 見学に行きます!
  10. 楽器をいつ買おうかな?