卒部式

卒部式

中学校に入学する前から吹奏楽部に見学に行っていた妹がこの前吹奏楽部を引退しました。早いですね…。そして、妹の姉として、吹奏楽部のOGとして先輩として卒部式に出席してきました。それはとても感動的なものでした。

約2年ぶりに入る部室はあまり当時と変わらぬままでした。唯一言えるのは部員数が大幅に増えたぐらいです。卒部式と言っても演奏会でたくさんの曲を聴かせてもらいました。知っている曲、知らない曲、私が現役の時に演奏した曲、コンクールで演奏した曲年々演奏技術が確実に上がっていて、どれも素晴らしかったです。私が使っていたトロンボーンでソロを吹いている後輩の演奏はとても堂々としていてカッコよかったです。

また、1年生から卒部する3年生先輩に向けてサプライズとして替え歌を歌っている時は聴いている私も涙ぐむぐらいでした。部員達の色んな思いが交差する中私も当時の事を思い出して懐かしい気持ちにもなりました。辛い思い出や苦しい思い出や痛い思い出、恥ずかしい思い出たくさんあります。

部活動は決して楽なものではないと思います。中学生のうちに辛い思いをしてからこそこれからの頑張る貯金を作ることができます。辛い思いをしたからこそ、今回の卒部式で達成感を感じたり、涙が出たりすると思います。いつも、頑張る心を忘れずに私もこれからの高校生活を頑張っていこうと思います。

関連記事

  1. 新しい音楽との出会いはiPhoneで!
  2. 新しい楽器を買いたいけれど。。。
  3. 私の好きなトロンボーン奏者
  4. 選手交代
  5. 遂に!
  6. CDジャケットが。。。
  7. 最近ハマっている音楽
  8. 我が家の音楽事情
  9. 見学に行きます!
  10. 楽器をいつ買おうかな?